FC2ブログ
<<09  2019,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ナスカ! ~奥田亡羊 第二歌集 『男歌男』雑感~
CIMG0193_convert_20170503210046.jpg ← クリックで拡大

白く乾いた砂礫の道に立ち
青い空を見上げている
迷路のようなその溝を
どこまでも歩いている

続きを読む

スポンサーサイト



どきどきバクバク
CIMG8501_convert_20160526213345.jpg

フリマに出たい
その夢がかなった
仲間と冊子を作りたい
その夢がかなった
本を売ってみたい
その夢もかなった

続きを読む

「第2回現代川柳ヒストリア+川柳フリマ」 H28.5.22出展します
CIMG8399_convert_20160522063538.jpg  ← クリックで拡大
(販売品を製作したときの参考画像です。会場では、もっとたくさんの販売品が並びます♪)

「第2回現代川柳ヒストリア+川柳フリマ」に、かばん関西歌会が参加・出展します。

川柳×短歌の小冊子、歌集、短歌豆本、短歌の巻物、短歌ガチャガチャ、フリーペーパー、歌誌「かばん」バックナンバーなど取りそろえてお待ちいたしております。たくさんの方々とお会い出来ることを楽しみにいたしております。

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください♪

日時 5月22日(日) 13時~17時
場所 たかつガーデン8階「たかつ」
    天王寺区東高津町7-11

主催者ウェブサイト → ★★★ 

出展一覧
あざみエージェント・かばん関西歌会・葉ね文庫・私家本工房・川柳カード・川柳北田辺・川柳マガジン・昭和俳句なう・ねじまき句会・SH(瀬戸夏子・平岡直子)・73(中山奈々)・俳句と超短編(江口ちかる)・「現代川柳」(茉莉亜まり)

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(終)
CIMG8488_convert_20160521222658.jpg ← 多胡歩未さんの木工 ヘビとツリー

文章は「乗り物」
想いを運ぶ
想いを受け取る場所に
連れていってくれる

書くことは「祈り」
毎日書いて、体験できた

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(10)
CIMG8476_convert_20160521162734.jpg ← クリックで拡大

勝負歌なんて、
三十のうちの五首あればいいでしょう

頂上をみせて、
どれだけ裾野を感じさせられるか

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(9)
CIMG8419_convert_20160507233338.jpg

パッションがないのに、
うまい短歌を詠みたいって、
いったい、なんなんだろう?

ガソリンがないのに、
かっこいい車を
探しているようなものだ。

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(8)
CIMG8468_convert_20160519000019.jpg ← クリックで拡大

自分の中に巣食う叫びに気がついた。
いつ生まれたのかも、
どこに行くのかもわからないまま、
迷子になっている叫び。
ずっと忘れていた。
いや、考えないようにしていた、叫び。

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(7)
CIMG8442_convert_20160518063255.jpg ← クリックで拡大

日々は、メッセージにあふれている
気づかずに受けとり損ねることのほうが多い

でも、本当に伝えたいことは
ありとあらゆる手段をつかって
神様は教えてくれる

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(6)
CIMG8436_convert_20160517041654.jpg ← クリックで拡大

「天孫降臨」

神話のころから、
やりたいことは
孫がやってくれるのだ

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(5)
CIMG8431_convert_20160515220715.jpg ← クリックで拡大

〈夢中になるとそれしか見えない〉ために、
これまで、どれだけ痛い目にあったり、
人を傷つけてしまったかもしれなかったり、
まわりをハラハラさせたりしたことか……
と自省しつつ、

(それでもいい)

と腹をくくって、
この信じられない波に
乗ってしまうことにしたのだ。
それが、この冒険の始まり。

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(4)
CIMG8450_convert_20160514000621.jpg ← クリックで拡大

置き去りにしてきたもの
大切にしていたもの
宝物

二十年前の忘れ物たちを
ひとつひとつ拾い上げ
再び、手にとって
眺めている感じが、続いている

これが道しるべだとしたら
行きつく先は、どこだ

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(3)
CIMG8448_convert_20160510231536.jpg ← クリックで拡大

「いつか」を捨てたら、
「いま」が手に入る

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(2)
CIMG8429_convert_20160508234436.jpg ← クリックで拡大

人との出逢いは宝物だ。

続きを読む

BO氏のアンビリーバボーな冒険(1)
CIMG8421_convert_20160507233414.jpg ← 画像はすべてクリックで拡大

人が創ったものは、
人の心に生き続ける。
何十年たっても。
だから、創るんだ。
表現したいんだ。


***

歌人 奥田亡羊氏と一緒に、京都木津川市加茂町の地をぶっちぎるという御縁をいただいた。

訪れたのは、
・恭仁宮跡
・木と雑貨の店 arumitoy 
・岩船寺前の茶店
・岩船寺
・吉祥庵
・浄瑠璃寺
・パン・オ・セーグル
・やましろレストラン

(なぜ、奥田亡羊氏と浜田えみなが?)

ということはさておき、ファンタスティックな一日の始まりです。

続きを読む

いつも「今」
CIMG7995_convert_20160120221034.jpg ← クリックで拡大

私にしか行けない場所。
私しか体験していない感動。
いつでも、瞬時に連れていってくれる。
いつでも、五感に蘇らせてくれる。
そこにあるのは、いつも「今」。

続きを読む

隕石ドカンと
CIMG0675_convert_20160101232102.jpg ← クリックで拡大

ああ胸に隕石ドカンと抱くようなそんな短歌を創りたい


浜田えみな

続きを読む

短歌×……(「繕いの便り展」へのお誘い)
CIMG7860_convert_20151230111928.jpg ← (クリックで拡大 試作の数々)

ずっと声が聞こえている。
「次に何をするのか」という。

「物語の森」は、自分のマグマにつながるための、いわば浜田温泉のボーリング作業だ。
孔があいた。

出てくるものをどうするのか。

「物語の森」でできなかった、やりたいことがたくさんある。
やったことのないことばかりだ。
できそうにないこともある。
でも、少しずつ、やる。

空をつかむような「物語の森」が実現したのだから、ずっと自分が関わってきた「文章表現」の探索なんて「へ」みたいなものだ。(と思う)

創造するって、「無敵なんだ」とわかった。

子どものころから、やってきたことの続きだ。

めんどうくさいことを、ぐちゃぐちゃ考えず、子どもでいればいいんだ。

子どもなんだから。
大人のフリなんてしなくていいんだ。

(続きます→)

続きを読む

嘘つき
36蝌倥▽縺浩convert_20151003103352 ← クリックで拡大

真実を知る人だけが嘘をつく守りたいけど暴かれたくて


浜田えみな
習慣
35鄙呈・_convert_20151003103313 ← クリックで拡大

習慣を一つ変えると風が吹き君の舞台のキャストが変わる 


浜田えみな

犠牲
34迥迚イ_convert_20151003103251 ← クリックで拡大

捨てましょう むしり続ける占いの花弁のような犠牲のカード


浜田えみな

歌を聴かせて
CIMG7200_convert_20151001211042.jpg ← クリックで拡大

手にのせた剥がれて碧い結晶にあなたは地球だったねと訊く


浜田えみな
身の丈
33霄ォ縺ョ荳・convert_20150930193149 ← クリックで拡大

身の丈を低く見積りすぎましたもっとやれます挽回します 


浜田えみな
罪悪感
31鄂ェ謔ェ諢歙convert_20150928195024 ← クリックで拡大

だいじょうぶ今いる場所はゴール前 罪悪感は最後の関所 


浜田えみな
感謝
月 ← クリックで拡大

目をとじて寄せる波紋と同化する感謝という名の泉のほとり


浜田えみな
評価
隧穂セ。_convert_20150927084646 ← クリックで拡大

評価ってやっぱり良いと嬉しいよそれが誰かの思うツボでも


浜田えみな

シンプル
CIMG9595_convert_20150926130253.jpg ← クリックで拡大

引くことも足すことさえも許さないシンプルという完成の粋【すい】


浜田えみな
どうでも……
CIMG0477_convert_20150503221230.jpg ← クリックで拡大

一瞬でどんなロックも解除する初期化の言葉「どうでもええやん」


浜田えみな  
直感
CIMG9277_convert_20150924223128.jpg ← クリックで拡大

少しずつ視えてきました直感という荒馬に飛び乗るコツが

浜田えみな 
ミステリアス
繝溘せ繝・Μ繧「繧ケ_convert_20150923190831 ← クリックで拡大

言うなれば老眼だった あんなにも魅かれ続けたミステリアスは


浜田えみな
執着
蝓キ逹€_convert_20150923060631 ← クリックで拡大

今日も見た難破もできず彷徨える執着という幽霊船を


浜田えみな
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。