FC2ブログ
<<11  2011,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
年のおわりに
CIMG4962_convert_20111231180402.jpg

みんな、いろんなデコボコがあって、
そのデコボコを補いあったり、
補おうとして努力して、
必要とされたり、必要としたり。
誤解されたり、誤解したり。
許されたり、許したり。

そういうことが、
忌避することでもなんでもなくて、
あたりまえの、フツウの、
とるにたりないことなんだってわかった。

誰かとかかわることは、
怖いことや、しんどいことではなくて、
楽しくてあたたかいことなんだってわかった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

名前のことだまと運気
名前を呼ばれると、
満ちていくのがわかる

必要だから呼ぶ
必要だから呼ばれる

名前のことだまは、
人とのつながりの中で咲いていく花

*    *    *

「行の教え」は、
ハーケンのようなもの

「名前のことだま」は、
ザイルみたいなもの

「名前のことだま」の音連れが、
しっかりと頂上に導いてくれる

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

ことだまの音連れ ~ たゆたうカフェ ~
目の前にいる人の名前をきくと、
自分の進むべき方向性や、
今なすべきことが拓けていく

視えてくるのだ

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

クリスマスイブ


クリスマスイブ
ポストに入っていたのが
自治体の広報誌だけだなんて

大人はつまらないな

テレビが見たいコツメが
夜更かししていい? と訊くので
ダメです!
ときっぱり。

早く寝ないと、サンタさん来ないぞ。


テーマ : 心と言葉。
ジャンル : 心と身体

「たゆたう」と「たゆ」の物語
CIMG4911_convert_20111224102718.jpg CIMG4918_convert_20111224102755.jpg

そこにいるだけで、
どこまでもいつまでも、
自分のなかのこわれかけたサイボウが、
ひとつひとつ、交感をくりかえし、
修復されているようなのだ。

いればいるほど、
しおれかけた花がぐんぐん水を吸いあげて
シャンと伸びていくように、
自分の中によいものが満ちていくのがわかる

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

ゆずゆず&たゆたう


きいろいまるいしあわせ
ぽかぽかになった
こんな日は、
ぽかぽか、ほかほかのまま、
早く寝よう

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

秘密がいっぱい


サンタさんは来る
信じている子どもたちのもとへ

いいなあ。サンタさんがきてくれて

クリスマス前のおうちは、どこも
「秘密がいっぱい」

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

スカートの中
あれもほかほか
これもほかほか
ふわふわ。ぬくぬく
あったかもこもこ

さむくないって、
しあわせだなあって思います

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

『裏日本』 ~濱谷浩~


どんな状況の中でも、人は笑みをこぼす
どんな状況のなかでも、楽しみの灯はともる

どんな時代にも、どんな場所でも、どんな状況でも、
人が生きていけるのは、それがあるからだと、

信じて安らぐことができる灯を、
たしかに自分の心に、ともしたかったのだと思う

続きを読む

テーマ : 心と言葉。
ジャンル : 心と身体

ロルフィング #7 「願う」
自分のからだが
大宇宙の通り道となるたびに、
浄化され、潤い、満たされてゆく

支えられ、守られていることに気づきながら、
そそぎ、与え、かえしていく

ゆるぎのない自分
そのことが約束されるのだとしたら

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ ラブレター ~
受け手は、
いくら作品が大好きで、
心から共感したとしても、外からしか入れない。

でも、作家は、
作品の内側から外に向けて
エネルギーを放出できる。

まったく逆のベクトルで向かってくる
そのパワーを受けとめたくて、
作家のメイキングを観たり読んだりするのが、
とても好きだ。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 作品を読んでください ~
CIMG4889_convert_20111211210622_convert_20111211210950_convert_20111211212633.jpg ←ボダイジュカフェにあります
 
「自分を信頼する」
というハードルを越えさせてくれ、

「枯渇しない」
という信念を確かなものにしてくれ、

「だれかと手をつなぐ」
気持ちを芽吹かせてくれた物語

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 「え」のことだま ~


書きたいものは書ける!
どんなものでもつながっている!
書いたものは人に読んでもらって成長する!

素晴らしいものを持った人たちがたくさんいる!
だれかと創りあげるものは、ひとりよりずっと素敵!
自分から勇気を出してお願いする!

的をしぼって伝える文章を書く!
わたしは工作が苦手!
展示はエンターテイメント!

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 展示というエンターテイメント ~
展示は、エンターテイメント
乗り物だと思った

バイクに乗せてあげるよと言われ、
五十CCのスクーターに乗るつもりできたら、
ナナハンが置いてあったみたいな感じ

五語は、わたしたち五人のネガティブワードだ
四人の作家が四通りの方法で、
よってたかって自分を癒してくれた 

展示会をすると決まったときから、
わたしたちは、癒されまくり

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 満員御礼 ~
CIMG4863_convert_20111204233626.jpg

癒しの五語展 ご来場ありがとうございました!
12月4日午後6時 搬出を終え、
お世話になったボダジュカフェを後にしました

明日から、また、新しい一週間が始まります
ご来場いただいた皆さまも
ブログを読んで応援してくださった皆さまも
作品づくりと展示に取りくんだわたしたち五人も

この先は、きっと違う景色です(^^)
どこかでまたお会いできる日を楽しみにしています
感謝の気持ちでいっぱいです ありがとうございました!

浜田えみな

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 本日最終日 ~


いよいよ、あと数時間になりました。
誰もが、船に乗っているのだと思います。
自分の宝物が埋まっている大陸を探して。
吉井春樹さんのくださった
「心のコロンブス」ということばを胸に、
航海を続けます。
見つけても、見つけても、
尽きることのない宝物を受けとりに。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 本日イベント開催 ~
五語展、いよいよあと二日になりました。
船内ぜんぶが、わたしたち五人の展示です。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 海 ~
CIMG4819_convert_20111201220220.jpg

海で生きている
大きなものも小さなものも

とがったものや四角いものや、
重いものや固いものは何もない
力を抜いて

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

「癒しの五語展」 ~ 船 ~
CIMG4774_convert_20111127230935.jpg CIMG4798_convert_20111127230000.jpg CIMG4771_convert_20111127231628.jpg

船みたいだ
ボダイジュカフェは、船みたいだ

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。