FC2ブログ
<<06  2012,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
お詫び
情けないのですが、自己管理が甘くて、人生四度目のぎっくり腰になってしまったので、しばらくブログをお休みします。
まだいける、まだ大丈夫、これはやっておかないと、などと、思っているうちに、このありさまで、多くのかたがたにご迷惑をかけることになってしまいました。

23日の鑑定会は、現状では無理かもしれないので、お申込みくださった四名のかたと、たゆたうさんに、日程を調整中です。
たいへん、申し訳ないのですが、現時点で残り2名の枠のお申込みは受けられなくなりましたので、お詫びしてお伝えいたします。

皆さまも、心やからだのサインが伝わってきたら、ほんの少し立ちどまって、その声を聴いてあげてください。

浜田えみな
スポンサーサイト



テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

名前のことだま鑑定(H24.7.23 京都伏見「たゆたう」)
京都伏見のアジアごはんの店
「たゆたう」で
名前のことだま鑑定をします!

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

一語一惠 ~ 放し飼いの牧場(まきば) ~
言葉で伝わるものなんて、ほんのわずかだ。

とらえどころのない思いをつかまえにいくのは、
心が躍る。

いくつ持てるかで自由になれる。
いくつも放し飼いにして自由になれる。

伝えたいのは、言葉じゃない。
受けとるものも、言葉じゃない。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

一号一惠 ~ 象徴が導くもの ~
イメージする力は、世界を拡大する。
自分を知り、多次元的にデザインする。
未来が拓けていく。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

遠征! 村松恒平大津セミナー ~ 輝けるスカスカ人生 ~
そのときにどんな環境にあっても、
決して変わらない軸となるもの。
流れが進んでも、
ゆるぎなく底辺にあるもの。
それが、自分本来の軌道。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

いっしょに赤飯!?(2) ~ 『不惑のアダージョ』 ~
心を動かしていいのだ。
伝えていいのだ。
ほどいていいのだ。
あふれていのだ。

拓かれていく。調べとともに。

続きを読む

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。