FC2ブログ
<<07  2019,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
今年は声で
16831573_1200932930026483_1830267369_n[1]  ← クリックで拡大(画像はお借りしています)

(今日は始まり)

そう思った。

やりたいことは、やるのだ。


***

(こんなシンクロってあるんだ)

おかつかゆーこさんの「~シンギングボールとライアーの音の調べ~」に参加してきました!
集まった人は三人。はじめましてのかたばかりですが、自己紹介を聞いてびっくり。

まずは、私が、

「自分の声で表現をしたくて、昨日は、朗読の講座に行ったんです」

と言えば、次のかたは

「謡をやっていて、昨年は、年末に東本願寺の能舞台で、高砂を謡ったんです」

と話され、次のかたは

「お芝居やミュージカルが好きで、専門学校に通っていました。今年は、どんどん歌を発表していこうと思っています」

ということで、

(わー みんな、声を出すことに関わっている!!!)

なんてときめくのだろう。
三人が三人とも!

これを祝福と言わずして、何と言うのだ。
しかも、情報がレア!

能! 謡! 東本願寺! 能舞台!

私は、能楽の囃子が好きで、特に小鼓の音にシビれている。腹にがっつり響く。浄化される。たまらない。CDを買って流していたこともあるが、ライブにはかなわない。
それが、同じ舞台で、すぐそばで感じられるなんて!

(すごーーーーい)

しかも、「能楽大連吟」といって、初心者でもOKで、200人ほどの募集があり、申し込むと、9月から12月までの4か月間「高砂」をお稽古してもらえる上、年末には舞台の上で謡を披露するのだという。

一万人の第九の日本版みたいなものですか?」
「そうですそうです」

(かっこいーーーーーーーーーっ)
(和のこころだよーーーーーーっ)


そんなイベントが開催されていたなんて、まったく知らなかった。
世の中には、わくわくすることが、いっぱい隠れている。

「歌を発表していく」とおっしゃったかたは、イベントに来る前に、フェイスブックに投稿してきたとのこと。

おおおーーー)
(なんという符合)


私のほうは、イベントに来る前、朗読講座の先生から
「来月はフェイスブックにアップしてみましょう」
というメールをいただき、

(は? 無理ー やだー ありえなーい)

と速攻で思っていたからだ。
無理なこと、いやなこと、ありえないことを、

(えいや!)

と跳び越えた人が、目の前にいるわけだ。

人との出逢いは、自分が今、立っている場所と方向性を教えてくれる。
名前の音は、ことだまの音連れ。


おふたりとも、名前の最初の音が同じだった。その音は、

(し!)

「問題解決」 のことだまだ。
「今、動き出すときだ」 と教えてくれる。


(やるやる!)
(読む読む!)


そういうことだ。
どこででも読む。
野原とか。山とか。海とか。どこででも。

今、読もうと思っているのは、一昨年作った、詩集。
声に出して読むと、黙読とは違う、気づきがある。
自分で書いた言葉なのに、初めて出逢うみたいな。

CIMG9933.jpg

オラクルカードみたいに使えることにも気がついた。
裏を向けて5冊をシャッフルし、目をとじて一冊選んで、ぱっと開くのだ。

2月21日 誕生日。
今日からの日々へのメッセージは……

***

脱線しました。
ゆーこさんの「~シンギングボールとライアーの音の調べ~」です。

まず、ゆーこさんの誘導で、からだほぐし。
足首もうまくまわらないし、足の指の間も、痛くて押せない。首も伸びないし、頭もがちがち。
でも、みんなでいっしょにやっていると、ぽかぽか、頬が上気してきて、血行がよくなっているのがわかる。

(こういうこと、もっとしなくちゃなあ~)

と、思う。
からだをゆるめたあとは、ゆーこさんの奏でだ。

16831573_1200932930026483_1830267369_n[1]

ふかふかのラグの上に、あおむけに横たわる。
目をとじる。

(音のゆりかご)

倍音ってすごい。
ぐるぐる音がまわる。

音の中を、ごろごろ転がる。

爆睡……(笑)

でも、目覚めたとき、ちゃんとつかんでいた。
これからやりたいことを。

大切なことを。

16831687_1200932776693165_1470718037_n[2] ←画像はお借りしています

竹皮に包まれた、たくさんのおばんざい。おいしいお弁当も手配してくださり、みんなで食べた。
いちご大福も、買ってきてくださった。

食後には、オラクルカードも引かせてもらった。
びっくりするようなカードが出た。まさに、その日の朝、起きていたことを象徴するようなメッセージだったからだ。
だいじにしようと思った。

ちなみに、「Stepping into Stillness」というカードだ。

(Stillness)

「し」のことだまが表す荘厳な静寂。
静寂の中で生まれる力について、書かれたカードだった。

(つながっている)

参加されたお二人のかたが、おっしゃることは、どれも、自分にあてはまり、まるで鏡をみているように感じた。
もっともっと、お話を伺ってみたかった。
ゆーこさんも、明るくて、信頼できて、安心できて、音たちも素敵で。

(今日は始まり)

そう思った。

やりたいことは、やるのだ。

誕生日なので引いてみた、その言葉とは。

***

CIMG9930_convert_20170222001211.jpg

わたしで いたい
ありのままで いたい
わかりあえて いたい
みとめられて いたい
ひつようとされて いたい
そばに いたい
よりそって いたい
すなおで いたい
いたい いたい いたい

「伝える」って
アクションを起こさせることだ

愛したい 愛されたい
まもりたい まもられたい

日々を元気に 日々を楽しく
日々をおいしく 日々を嬉しく

安心で 安全で すこやかに


***

やられた。
見事に、ぜんぶ、つまっている。

「カイジュウ」 ~生きることは摩擦~ という詩集の中の見開きページのひとつ。
詩集は五冊ある。

CIMG9933.jpg

今年は、声で届けます。
いつでも読むので、呼んでください(笑)

浜田えみな

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。