FC2ブログ
<<07  2019,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
6月大阪教室(1)~弓を引く~
19113395_1356538064441672_1214680342_n.jpg ← クリックで拡大

テンは生きている。
テンは放たれる。

次の動きに備え、誘導ミサイルのように正確に、着地点へ筆をいざなう。
ぶつかって、はねかえって、おりて、まわって。
次の次の次の弾道を読んで、着地点を目指す。

書は、弓を引くことに似ている。
集中して。息を止めて。
放たれた矢は、止まらない。
どんなに遠くても、ど真ん中はひとつ。


***

房仙会大阪教室の6月のお稽古は、8月13日に開催される社中展作品です。
まずは、自分のお稽古のことを「6月大阪教室(1)~弓を引く~」として書きました。

生徒には、ウサギタイプとカメタイプがいると、福田 房仙先生はおっしゃっています。
二日間のお稽古で、テンしか書けなかったカメな私に、房仙先生がしてくださったご指導とは……。

つづきは、こちらのブログで → ★★★
(写真は、向井 美貴さんが撮影してくださいました。ありがとうございます) 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。