FC2ブログ
<<01  2020,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
にょ!
ねぇえぇぇ~  なんとなく…
わからない?



顔だけをのぞかせ、
すっぽりかぶったバスタオルをからだに巻きつけて、
湯あがりのほっぺたを、ぴかぴかにほてらせて、
瞳を輝かせたコツメが、リビングに登場した。

右手をあげ、片足を踏みだし、満面の笑顔で、見得を切るように

「にょ!」

(にょ?)
その擬音のニュアンスは、
タオルを巻き巻きにしたコツメの、得意そうな表情やしぐさと相まって、
以心伝心。
わたしには、とってもよく理解できたけど、イジワルして訊いてみた。

「にょ? なにそれ? どういう意味なん? 日本語じゃないから、わからない~」
「えぇぇ…。だって、“にょっ” って、気分やの」 (恥ずかしそうなテレ笑い)
「にょ? どんな気分のことなん? おかあさん、わからないから、おしえて」
「んーーーー… ねぇえぇぇ~ なんとなく… わからない?」 (モジモジ)

(おどろいたー、こんな言いまわしが、できるんだー!!)
かわいいコツメ。
うまく言いあらわせないんだ。
でも、きもちが高揚してるんだ。
いつもとちがうんだ!
うずうずしてるんだ!

ぴったりな表現が (にょ!)
(にょ!) でしか、あらわせない気持ち。

すごいな! えらいな!

おふろで楽しかったのかな。
さっぱり、すっきりできたのかな。
ふかふかのタオルがきもちよかったのかな。
一人で洗えたね。がんばったね。
湯気をたてながら、
エアコンのきいたリビングへの扉をあけて…

(にょ!)

不思議だけど、“その感じ” がわかる。

わかるよ。コツメ。“なんとなく” じゃなくて、ちゃんと!
イジワルして、ごめんね。


おかあさんは、“なんとなく” なきもちを、
いつも、いっぱいかかえていて、
それは、ことばであらわすのが、
とってもむずかしいことがおおいのだけれど、
わざわざ、ぶんしょうに、おきかえて、つたえようとしています。

でも、そんなこと、ひつようなのかな?って、おもいました。

こみあげるきもちを、こみあげるまま。
「にょ!」 でしかあらわせないきもちを、
きっぱり 「にょ!」 といいきるコツメの、
まっすぐさと、いさぎよさと、
むじゃきなおおらかさが、だいすきです。


にょ!

                      (ゆ)
スポンサーサイト



テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。