FC2ブログ
<<03  2020,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
本性
CIMG9369_convert_20150808100426.jpg ← クリックで拡大

(えーーーーーーーーーーーーーーーっ)
(なにそれ!)
(本性!?)
(そんな大げさなーーー)


(※ 画像は、ことばの現代アーティスト イチハラヒロコさんの展示作品です)


*    *    *

傘があっても、ほとんど役に立たないような、ゲリラ豪雨。
稲妻が走り、ごろごろと不気味な音が続く空の中、電車が駅に着き、改札口への階段をあがっていると、クイクイとリュックを引っ張られ、振り返ると夫の笑顔。

「おおーーー!」
「傘持ってる?」
「うん」
「なんで持ってるねん」
「日傘兼用やから。持ってないの?」
「うん。いれて!」
「いや」

私だけが傘をさし、てんちゃんは傘なしで、ふたりで一緒に雨の中を小走りで家に帰ることを、まったく疑ってなかったのだけど、改札を出ると、一緒に帰らず、コンビニに行くという。

「えーーーーーっ、コンビニに行くあいだに、半分くらい家に帰れるやん!」

(わけわからんな)
(せっかく一緒に帰ろうと思ったのに!)

と思ったけど、読みたい雑誌があるのかもしれないし、まあいいわと思って、新しいパンツのすそをくるくると折り曲げて、家に帰った。
夏休みで家にいる子どもたちは大騒ぎ。マンションの窓から、稲妻が走るのが、バンバン見えたとか、大コーフンで報告してくれる。

「停電なかった?」
「ない」
「してたら、オレら、こんなんしてへんやろ」

(そりゃそうやけど)

雨はしだいに小止みになり、ゴハンができたころ、てんちゃんが帰ってきた。

で、なにやらブツブツ子供たちに言ってるのだ。

「オレは、今日、おかあさんの本性がわかった。どう思う? 傘に入れてくれへんねんで。ひどいやろ? で、おとうさんはコンビニに雨宿りに行ってん。かわいそうやろ?」

(えーーーーーーーーーーーーーーーっ)
(なにそれ!)
(本性!?)
(そんな大げさなーーー)

ひとりで傘をさしていてもずぶぬれになる雨の中を、相合傘!? わけわからんし。
しかも、てんちゃんは、おうちでじゃぶじゃぶ洗濯可能なポロシャツとチノパン。どうせ、汗だく。天然シャワーで気持ちいいくらいやん。
私は、今日おろしたての〈要クリーニング〉のデザイナーズパンツ。
まだ、1回しか履いてないのに、折り目がとれるほどずぶぬれになるなんて、

(いや)

って即答するのは「当然」ですーーーっ。
「愛情」とか「本性」とかそういう根源的な問題ではないと思うのですが、どうなんでしょう? 一方的な詭弁なのかな。
私としては、一緒に帰りたかったのに、コンビニに行かれてしまって、寂しかったのに!

でもまあ。
傘をさした私と、傘なしのてんちゃんが、ふたりで走って家まで帰る情景を思い浮かべても、なんの「違和感」も「罪悪感」も感じない……つまり、「お姫様」で(いられると思って)いることが「本性」だと言われたら、なるほどなあって思います。

女子は永遠にお姫様ですもん。

浜田えみな


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
鑑定の予約・質問・感想など、お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

浜田 えみな

Author:浜田 えみな
こんにちは! ブログに来てくださってありがとうございます! H11生まれの長男と、H14生まれの長女の二児の母です。文章を書くことが好きなので、フルタイムで仕事をするかたわら、あれこれ書いています。H26年8月に薦められた短歌にハマり、現在その世界観を模索中です。よろしくお願いします。